保険の節約方法を相談できるファイナンシャルプランナーの紹介サイトまとめ

ファイナンシャルプランナーへの保険相談で賢く節約!  » ファイナンシャルプランナーに保険相談する前に » 優秀なFPを選ぶには?

優秀なFPを選ぶには?

せっかく保険相談をするなら、優秀なFP(ファイナンシャルプランナー)にアドバイスをもらいたいと考えるのは当然のことです。ここでは、優秀なFPを見分けるチェックポイントについて紹介していきたいと思います。

優秀なFPを見分ける、チェックポイント

では、どのようなFPが優秀と言えるのか、まずこんなチェックポイントで見分けましょう。

  • 人間性が良く、信用できる
    相談する上で、人間性が良く信頼がおけるかどうかは重要なポイント。商品のメリットだけでなく、デメリットもきちんと説明してくれる方が良いでしょう。
  • 最低限の知識を持ち合わせている
    専業主婦と仕事をしている主婦への生命保険の違い、自営業と会社員の生命保険の違い、がん等の病気に関する知識など、保険に関連した最低限の知識を持ち合わせているかどうか。
  • 正しいリスクマネジメントができる
    医療保険を貯蓄で対応する方法を提案してもらえるかどうかなどを質問して確認しましょう。医療保障に関連して高額医療費制度、生命保険に関連して必要保障額や遺族年金のことを質問してみましょう。これらと保険の関連性も含めて、きちんと説明して適切な保険を提案してくれる方が良いでしょう。

最適なFPを紹介してくれる保険相談仲介サイト

FPへの保険相談は、仲介サイトを通すのが最も効率がよく、合理的です。

保険会社専属のFPだと、その会社の保険商品しか扱えないためプランの提案に無駄が多くなります。反対に独立系FPにお願いしようと思っても、自分にあったFPと出会えるかどうかは運任せ。

その点保険相談仲介サイトでは、相談内容や申込者に合致したFPを紹介してもらうことができます(しかも多くの場合、紹介も相談も無料です)。

カスタマーセンターがきちんとマッチングシステムを採用しているところであれば、相性の良いFPと出会える可能性はぐんと高くなります。

ここでおすすめなのが、保険マンモスという保険相談仲介サイト。外注でカスタマーセンターを持っている会社が多い中、自社のカスタマーセンターを構え、申込者とFPとのマッチングに力を入れています。

FPの変更制度などがあると安心

保険相談の際に不安に思うことのひとつに、FPによるしつこい保険の勧誘があります。実際は稀にしかないことなのですが、そんな不安に対してきちんとケアしてくれている会社は優良であるといえます。

一部の保険相談仲介サイトでは、しつこい勧誘を受けた場合に担当を変えてもらえたり、そもそもそのFP登録を抹消してしまうシステムを採用しているところもあります。

保険相談サイトごとに、このような制度を様々な呼び方であらわしていますが、おおまかな内容は同じようです(例:「イエローカード制度/保険マンモス」「ストップサポート制度/保険ライフ」など)。

保険相談をする際は、こうしたサービスがきちんと確立されているかどうかも判断材料にするとよいでしょう。

ここなら信頼できる!と思ったファイナンシャルプランナーの保険相談サイト

 
絶対に節約できる!保険相談のファイナンシャルプランナー選び